順位 チーム 試合 得点
1 AFCアヤックス 31 25 4 2 79
2 PSVアイントホーフェン 31 19 8 4 65
3 AZアルクマール 31 19 7 5 64
4 SBV フィテッセ・アーネム 31 18 6 7 60
5 フェイエノールト 31 15 10 6 55
6 FCユトレヒト 31 13 11 7 50
7 FCフォレンダム 31 13 7 11 46
8 ヘラクレス・アルメロ 31 12 6 13 42
9 スパルタ・ロッテルダム 31 11 7 13 40
10 フォルトゥナ・シッタート 31 12 4 15 40
11 SCヘーレンフェーン 31 9 11 11 38
12 FCトゥウェンテ 31 9 10 12 37
13 FCズウォレ 31 8 11 12 35
14 RKCヴァールヴァイク 31 6 8 17 26
15 ヴィレムII 31 6 7 18 25
16 FCエメン 31 5 9 17 24
17 VVVフェンロー 31 6 4 21 22
18 ADOデン・ハーグ 31 3 10 18 19
UEFA CL qualifying UEFA CL play-offs UEFA ECL qualifying Relegation Play-offs Degrade Team

エールディヴィジ

エールディヴィジは18チームで構成され、ダブルリーグ制(各チームがメイン、アウェーの身分で他のチームと2回対戦する)を採用している。1試合当たりの勝ち点は勝者が3点、敗者が0点、引き分けの場合はそれぞれ1点ずつと計算され、シーズン末には累積勝ち点の高さで順位を付け、勝ち点が同じ場合は得失点差や総ゴール数などで順位を区別する。16と17のチームはホームとアウェーのダブルリーグ制を採用している。優勝クラブは次年度のUEFAチャンピオンズリーグへの出場権を得る。4位~7位がヨーロッパ・リーグ出場枠を賭けてリーグ戦終了後に勝ち抜き戦形式のPOを行う。最下位 (18位) のクラブはエールステ・ディヴィジ (2部リーグ) に自動降格 (代わってエールステ・ディヴィジの優勝クラブが昇格) し、16位17位 とエールステ・ディヴィジの8クラブが入れ替えPOを争う。(2019-2020シーズンはCOVID-19のために早期に終了しました。今シーズンのチャンピオンはありません。昇格や降格はありません)
全て見る