エールステ・ディヴィジ
2020-2021
順位 チーム 試合 得点
1 SCカンブール・レーワルデン 25 19 3 3 60
2 デ・フラーフスハップ 26 18 3 5 57
3 アルメレ・シティFC 24 16 5 3 53
4 NACブレダ 25 15 5 5 50
5 ゴー・アヘッド・イーグルス 26 15 5 6 50
6 NECナイメヘン 25 13 5 7 44
7 FCフローニンゲン 25 11 8 6 41
8 ローダJC 26 11 8 7 41
9 テルスター ・サッカークラブ 26 9 7 10 34
10 エクセルシオール 25 9 3 13 30
11 ヘルモント・スポルト 26 7 9 10 30
12 アヤックス・ユース 25 8 6 11 30
13 FCアイントホーフェン 26 7 8 11 29
14 FCオス 25 8 4 13 28
15 MVVマーストリヒト 26 7 5 14 26
16 FCユトレヒト・ユース 25 8 1 16 25
17 ヨング・PSVアイントホーフェン 26 6 6 14 24
18 AZアルクマール 2 26 6 5 15 23
19 FCドルトレヒト 25 5 3 17 18
20 FCデン・ボス 25 3 7 15 16
Upgrade Team Upgrade Play-offs

エールステ・ディヴィジ

エールステ・ディヴィジは20チームで構成され、ダブルリーグ制(各チームがメイン、アウェーの身分で他のチームと2回対戦する)を採用している。1試合当たりの勝ち点は勝者が3点、敗者が0点、引き分けの場合はそれぞれ1点ずつと計算され。エールステ・ディヴィジのチャンピオンがエールディヴィジに進出することになる。順位表の第1から第九までが昇格プレーオフに参加する。第1ラウンドは6位から9位まで行われ、優勝の2チームと2位と5位が準決勝に進み、準決勝の勝者が決勝に進みます。最終的に、エールステ・ディヴィジのプレーオフのチャンピオンはエールディヴィジの最後第3チームと対戦します。来シーズンのエールディヴィジの資格を競うために昇格されます。 2017-18エールステ・ディヴィジ以降、昇格や降格を取り消す。
全て見る