メジャーリーグサッカー
2020
順位 チーム 試合 得点

东の順位

1 Philadelphia Union 23 14 5 4 47
2 トロントFC 23 13 5 5 44
3 オーランド・シティSC 23 11 8 4 41
4 コロンバス・クルー 23 12 5 6 41
5 ニューヨーク・シティ 23 12 3 8 39
6 ナッシュビルFC 23 8 8 7 32
7 ニューイングランド・レボリューション 23 8 8 7 32
8 ニューヨーク・レッドブルズ 23 9 5 9 32
9 モントリオール・インパクト 23 8 2 13 26
10 インテル・マイアミ 23 7 3 13 24
11 シカゴ・ファイアー 23 5 8 10 23
12 アトランタ・ユナイテッドFC 23 6 4 13 22
13 D.C. ユナイテッド 23 5 6 12 21
14 FCシンシナティ 23 4 4 15 16

西の順位

1 シアトル・サウンダーズ 22 11 6 5 39
2 スポルティング・カンザスシティ 21 12 3 6 39
3 ポートランド・ティンバーズ 23 11 6 6 39
4 ミネソタ・ユナイテッドFC 21 9 7 5 34
5 FCダラス 22 9 7 6 34
6 ロサンゼルスFC 22 9 5 8 32
7 サンノゼ・アースクエイクス 23 8 6 9 30
8 コロラド・ラピッズ 18 8 4 6 28
9 バンクーバー・ホワイトキャップス 23 9 0 14 27
10 レアル・ソルトレイク 22 5 7 10 22
11 ロサンゼルス・ギャラクシー 22 6 4 12 22
12 ヒューストン・ダイナモ 23 4 9 10 21
CNCF CHL qualifying Post season qualification

メジャーリーグサッカー

24チームを東西12チームずつの東西2ディビジョンに分けて、同一カンファレンスとはホーム・アンド・アウェー方式2回総当たりの22試合、別カンファレンスとは1回総当たりの12試合、計34試合を行い、両ディビジョンの上位7チームずつの14チームが決勝トーナメントにあたる「MLSカップ」にコマを進める。このレギュラーシーズンで最も優秀な成績をおさめたクラブには「サポーターズ・シールド」という表彰が行われる。またCONCACAFチャンピオンズリーグへの出場権は東西地区優勝クラブと、2位のうち勝ち点上位の3クラブが出場権を与えられる。シーズンは3月開幕、10月終了の春秋制である。そのため、オフシーズンにヨーロッパのクラブに期限付き移籍したり、練習参加する選手もいる。
全て見る