順位 チーム 試合 得点
1 ノリッジ・シティ 41 27 9 5 90
2 ワトフォード 41 24 10 7 82
3 ブレントフォード 40 20 13 7 73
4 スウォンジ・シティ 40 21 9 10 72
5 バーンズリーFC 41 21 8 12 71
6 AFCボーンマス 40 19 11 10 68
7 レディングFC 41 19 9 13 66
8 カーディフ・シティ 41 16 11 14 59
9 ミルウォールFC 41 14 16 11 58
10 ミドルズブラFC 41 16 9 16 57
11 クイーンズ・パーク・レンジャーズ 40 15 11 14 56
12 ストーク・シティ 41 14 13 14 55
13 ルートン・タウンFC 40 15 8 17 53
14 ブリストル・シティFC 41 15 5 21 50
15 ノッティンガム・フォレストFC 41 12 13 16 49
16 プレストン・ノースエンドFC 41 14 6 21 48
17 ブラックバーン 41 12 11 18 47
18 バーミンガム 41 11 12 18 45
19 ハダースフィールド・タウン 40 11 11 18 44
20 ダービー・カウンティ 41 11 10 20 43
21 コヴェントリー・シティFC 40 10 12 18 42
22 ロザハム・ユナイテッド 37 10 6 21 36
23 シェフィールド・ウェンズデイ 40 11 8 21 35
24 ウィコム・ワンダラーズ 41 8 9 24 33
Upgrade Team Upgrade Play-offs Degrade Team

EFLチャンピオンシップ

イングランド・プレミアリーグは24チームで構成され、ダブルリーグ制(各チームがメイン、アウェーの身分で他のチームと2回対戦する)を採用している。1試合当たりの勝ち点は勝者が3点、敗者が0点、引き分けの場合はそれぞれ1点ずつと計算され、シーズン末には累積勝ち点の高さで順位を付け、勝ち点が同じ場合は得失点差や総ゴール数などで順位を区別する。チャンピオンズリーグの上位2チームがそのままプレミアリーグに昇格し、残りの3位から6位までの4チームはホームとアウェーの2ラウンドトーナメント制の昇格プレーオフを行う、3位対6位、4位対5位から抽選でどのチームが先にホームになるかを决める。プレーオフ准决勝戦はホームとアウェーの2ラウンドのトーナメント制を採用される。もし双方の2ラウンドの合計スコアが勝敗を分けていなければ、時間を加えて試合を行う。そして合計すれば、互いに12ヤードの点数を決める。勝った2チームは別の立場で1試合勝負で優勝を争い、優勝した一方がプレミアリーグに進出することになる。一方、チャンピオンズリーグ最下位の3チームは甲級に降格する。
全て見る