プリメーラ・ディビシオン (チリ)
2020-2021
順位 チーム 試合 得点
1 ウニベルシダ・カトリカ 34 18 11 5 65
2 デポルテス・ウニオン・ラ・カレラ 34 17 6 11 57
3 CFウニベルシダ・デ・チレ 34 13 13 8 52
4 ウニオン・エスパニョーラ 34 14 10 10 52
5 CDパレスティーノ 34 14 9 11 51
6 CDアントファガスタ 34 12 12 10 48
7 CDコブレサル 34 13 8 13 47
8 CDワチパト 34 13 7 14 46
9 Curico Unido 34 13 7 14 46
10 CDオヒギンス 34 12 9 13 45
11 CDサンティアゴ・ワンダラーズ 34 12 8 14 44
12 エベルトン・デ・ビニャ・デル・マール 34 10 13 11 43
13 アウダックス・イタリアーノ 34 10 11 13 41
14 ウニベルシダ・デ・コンセプシオン 34 9 14 11 41
15 デポルテス・ラ・セレナ 34 10 9 15 39
16 CSDコロコロ 34 9 12 13 39
17 クラブ・デポルテス・イキケ 34 9 11 14 38
18 CDコキンボ・ウニド 34 9 8 17 35
LIBC qualifying CON CSA qualifying Relegation Play-offs Degrade Team

プリメーラ・ディビシオン (チリ)

プリメーラ・ディビシオン(Primera División)は、チリにおける最上位のサッカーリーグである。18チームが参加し、2回総当りで全34試合を戦う。勝ち点はそれぞれ勝利が3、引き分けが1、負けが0となっておる。もし勝ち点が並んだ場合は下記の様な事例が優先される。1.勝ち回数2.得失点差3.ゴール数上位3クラブは自動的に翌年のコパ・リベルタドーレス出場権を獲得する。コパ・スダメリカーナの出場権もチリは4枠を与えられており、下位2クラブがプレーオフに進める。最下位グラブがプリメーラBに降格する。
全て見る