順位 チーム 試合 得点
1 Reno 1868 16 11 3 2 36
2 ルイビル・シティFC 16 11 2 3 35
3 ベスレヘム・スチール FC 16 11 2 3 35
4 ピッツバーグ・リバーハウンズ 16 11 1 4 34
5 サンアントニオFC 16 10 3 3 33
6 タンパベイ・ローディーズ 16 10 3 3 33
7 アリゾナ・ユナイテッド SC 15 10 2 3 32
8 El Paso Locomotive 16 9 5 2 32
9 チャールストン・バッテリー 15 9 3 3 30
10 サクラメント・リパブリックFC 16 8 6 2 30
11 シャーロット・インディペンデンス 16 8 4 4 28
12 New Mexico United 15 8 3 4 27
13 Los Angeles Galaxy II 16 8 2 6 26
14 Birmingham Legion 16 7 4 5 25
15 タルサ・ラフネックス 15 6 7 2 25
16 Saint Louis FC 16 7 4 5 25
17 オレンジ・カントリー・ブルースFC 16 7 3 6 24
18 インディ・イレブン 16 7 2 7 23
19 San Diego Loyal SC 15 6 5 4 23
20 オースティン・ボールド・FC 16 5 7 4 22
21 カロライナ・レイルホークスFC 15 6 1 8 19
22 Memphis 901 15 4 4 7 16
23 スウォープ・パーク・レンジャーズ 16 5 1 10 16
24 マイアミFC 16 4 4 8 16
25 ニューヨーク・レッドブルズ・リザーブ 16 5 0 11 15
26 Tacoma Defiance 16 4 2 10 14
27 コロラド・スプリングス・スウィッチバックスFC 16 2 7 7 13
28 Atlanta United FC II 16 3 3 10 12
29 Las Vegas Lights FC 16 2 5 9 11
30 Real Monarchs SLC 16 3 2 11 11
31 OKC エナジーFC 16 1 7 8 10
32 Rio Grande Valley FC Toros 14 2 3 9 9
33 ポートランド・ティンバーズ・リザーブ 16 3 0 13 9
34 Hartford Athletic 15 2 2 11 8
35 Loudoun United 12 1 2 9 5

USLチャンピオンシップ

33チームを東西2ディビジョンに分けて、各ディビジョンでホーム・アンド・アウェー方式、さらに地域に関係なく試合を行い、全34試合の勝ち点で順位を決める。各ディビジョン上位8チームずつの計16チームが。決勝トーナメントプレーオフに進出する。
全て見る