川崎フロンターレ VS ガンバ大阪の試合分析について

川崎フロンターレ VS ガンバ大阪の試合分析について

富士ゼロックス スーパーカップ ‐ 川崎フロンターレ VS ガンバ大阪

試合時間:2021年2月20日(土) 13:35

#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析

 

川崎フロンターレは昨シーズン、国内リーグと天皇杯の2大タイトルを獲得した絶対的な覇者であることは間違いない。特に、リーグ戦で優勝するまでの過程は「絶体絶命」と表現されるほどで、他のチームは何の脅威も与えなかった。しかし、それまでの移籍窓口では川崎フロンターレは入退団を上回り、シュミットの獲得や複数の外国人選手の回収はあったものの、三好康児、斎藤学、ディオゴら主力選手を放出し、チーム全体の戦力が昨シーズンより低下したことは明らかだった。

 

ガンバ大阪は昨シーズン、リーグ序盤は振るわなかったものの、中盤から後半にかけての活躍で2位に上がった。天皇杯では決勝に進んだものの、川崎フロンターレに敗れ、準優勝に止まった。しかし、昨シーズンのjリーグのアウェーゲームでトップを走っていたガンバ大阪は、川崎フロンターレよりもアウェーでのスクイズの効率が優れているなど、遠距离でのプレーが强い。また、ガンバ大阪はこれまで移籍した選手がないだけでなく、欧州リーグにレンタル移籍していた中村敬斗を回収するなど、チーム全体の実力は昨シーズンより安定している。

 

オッズ分析 

両チームの歴史対戦において、川崎フロンターレは、ガンバ大阪と直近の10回対戦から6勝2分2敗の成績を収め、過去の対決に優勢の場合が多いから心理的には有利である。昨シーズンは成績の差が大きかったが、今夏の移籍期間を経て、両チームの実力は近くなる。各ブックメーカーは川崎フロンターレ-0.75から提供し、後期に明らかな調整がない。また、ガンバ大阪の遠距離試合能力の良さを考慮して、この試合は川崎フロンターレの通常時間内では胜ちにくいと予想する。

 

Goaloojpおすすめのオッズ:ガンバ大阪+0.75

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。