徳島ヴォルティスVS 大分トリニータの試合分析について

徳島ヴォルティスVS 大分トリニータの試合分析について

Jリーグカップ-徳島ヴォルティスVS 大分トリニータ
試合時間:2021年3月27日 (土) 14:00
#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


徳島ヴォルティス:
徳島ヴォルティスはJ2リーグから昇格してきたばかりのチームとしては実力がそんなに強くないである。前節の横浜FCとの対戦まで今季の初勝利を獲得した。チーム主力はPF垣田裕暉で、今シーズは責任を持ってチームを支えるが今までは2球しか入れなかった。新しい環境はまだ慣れてないので、チームのフォワードは無力の状態になって、それがチームの勢いが上がれない原因である。

大分トリニータ:
大分トリニータは今シーズンでの幕開きが順調に行ったが、試合が長くなって、疲れたと感じさせる。最近の試合でセレッソ大阪とサンフレッチェ広島に負けて、ランクですぐ11位まで落ちた。チーム情報によって、大分トリニータが徳島ヴォルティスと同じにフォワードの戦力が足りない問題がある。

オッズ分析:
現在の状況から見ると両隊の実力の差が大きくないで、徳島ヴォルティスは歴史対戦で有利の方に立って、今回もホーム作戦ですが、個人的に絶対勝利とは言えないである。フォワードの戦力不足はチームが勝利獲得の大問題である。アジアハンディキャップは徳島ヴォルティスにただ-0.25のハンディを提供して、ロスレーシオも長期高位におって、サポートは足りないので、今回の試合はドローで終える可能性が高いと予想する。

Goaloojpおすすめのオッズ:大分トリニータ +0.25

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。