ヴィッセル神戸VS大分トリニータの試合分析について

ヴィッセル神戸VS大分トリニータの試合分析について

J1リーグ-ヴィッセル神戸VS大分トリニータ
試合時間:2021年4月7日 (土) 19:00
#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


ヴィッセル神戸:
ヴィッセル神戸は前シーズンでランキングの下位におって、実力の限りがある。今シーズンで7回戦が出て、チームの進歩を感じた。現在4勝2引分1敗を収め、合計得点14点でランキングの5位で、アジアチャンピオンカップの資格しあに出るより3点の差があって、今回戦での戦意は容疑がなくすごく高いと信じる。ホーム戦では現在の3回で1勝1引分1敗を収め、1球入れて1球失って、整体の実力は普通だった。前回のアウェイ戦で2-0でベガルタ仙台をたおして、チームの状態は悪くなかった。

大分トリニータ:
大分トリニータは前回のアウェイ戦で2-0で現トップ1位の川崎フロンターレに負けて、改めて失敗に戻って、チームのモチベーションが多少下がった。今シーズンで6戦で1勝しか取れなかったので、状態がよくなかった。試合の白熱になって、大分トリニータは疲れたそうで、アウェイが1勝だけ取って、進行のパワーは無力になった。今回最近絶好調中のヴィッセル神戸と遭遇して、大分トリニータにそんなに期待を与えな方がいい。

オッズ分析:
直近10戦でヴィッセル神戸は5勝4引分1敗を収め、メンタルメリットがもっておるアジアハンディキャップはホームチーム-0.5から提供して、ホーム勝の可能性が多いと表示してる。1x2オッズは1.74 -3.69 -4.20を提供して、アジアハンディキャップの予測も一致で、そしてホーム勝のオッズが低くて落ちてるそうで、その意図は著しかった。以上総合して、個人的にホームチームは勝利を達する実力が持ってる。

Goaloojpおすすめのオッズ:ヴィッセル神戸

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。