FCバイエルン・ミュンヘンVSFCウニオン・ベルリンの試合分析について

FCバイエルン・ミュンヘンVSFCウニオン・ベルリンの試合分析について

サッカー・ブンデスリーガ- FCバイエルン・ミュンヘンVSFCウニオン・ベルリン
試合時間:2021年4月10日 (土) 22:30
#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析

FCバイエルン・ミュンヘン:
FCバイエルン・ミュンヘンは前回戦でアウェイとして1-0でRBライプツィヒを倒し、今シーズンで5連勝を達成したので状態と士気はすごく盛り上がってる。ランクで後ろのRBライプツィヒより7点をリードして、チャンピオンに近づいていった。メンタルのプレッシャーを少ないとチームの表現がもっとうまくできる。しかし、現在負傷のメンバーが多くて、主力のFWロベルト・レヴァンドフスキも含めて4名の主力は今節で欠場する。進攻は大きな損を受けて、今回戦はリスクとも言える。

FCウニオン・ベルリン:
FCウニオン・ベルリンは前回戦でヘルタBSCと1-1でドローに終えて、そして直近の6戦で1勝しか取ってなかったので、状態と士気が凹んでる。しかし、進攻の方はパワーアップを感じた。最近4戦でゴールインをして、前より大幅に進歩したが、最大の問題がやはりアウェイ戦の表現だ。今回FCバイエルン・ミュンヘンとの対戦は、勝つ可能性が小さい。

オッズ分析:
FCバイエルン・ミュンヘンは今シーズンの第1節のアウェイ戦でFCウニオン・ベルリンとドローで終えたので、メンタルの方で不利かもしれない。しかし今週でヨーロッパチャンピオンズリーグを参加して、負傷のメンバーも多かった。アジアハンディキャップは最初で-1.5から提供したが、それはちょっと高すぎと思う。後期はだんだん落ちていって、1x2オッズと一致になった。今回戦でFCバイエルン・ミュンヘンは完勝が難しいと思う。

Goaloojpおすすめのオッズ:FCウニオン・ベルリン+1.5

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。