サガン鳥栖FCVSガンバ大阪の試合分析について

サガン鳥栖FVガンバ大阪の試合分析について

J1リーグ-サガン鳥栖FCVSガンバ大阪
試合時間:2021年4月14日 (水) 19:00
#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


サガン鳥栖:
今シーズの幕開きの頃でサガン鳥栖がいいペースで進行していたが、時間が長くなれば長いほど明らかに状態が落ちてきた。この間が3連敗を収め、リーグカップもアウトされて、リーグ戦でも前節が横浜FCを倒してからこの不況を中止した。しかし、現在サガン鳥栖はまだランキングの4位におって、これからの実力が安定して発揮すると今シーズでいい成績がもらえる。

ガンバ大阪:
ガンバ大阪は今シーズンの幕開きから順調ではなかった。連敗しながら、コロナを感染したメンバーがあって全員隔離された。それで、今シーズでガンバ大阪は4回しか出場しなかった。その4戦で1勝でも手に入れずし、ゴールインもできなかった。この不況を早く中止するために、この試合が必死に行くと思う。

オッズ分析:
現在の実力によると、サガン鳥栖がもっと有利だが、往績の方がサガン鳥栖に倒されたことがおおかった。近年ガンバ大阪との対戦の敗率は6割まで至った。この試合はアジアハンディキャップがサガン鳥栖-0.25から提供し、後期が-0まで調整したて、サポートは十分ではなかった。1x2オッズはリスクを回避するため、ドローとアウェイ勝のオッズも低めにされた。現在のデータで判断すれば、個人的にガンバ大阪は初勝利を迎えると思う。

Goaloojpおすすめのオッズ:ガンバ大阪+0

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。