RBライプツィヒ VS ホッフェンハイムの試合分析について

RBライプツィヒ VS ホッフェンハイムの試合分析について

ブンデスリーガ ‐ RBライプツィヒ VS ホッフェンハイム

試合時間:2021年4月17日(土) 03:30

#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析

 

チーム分析

RBライプツィヒ最近の成績は不安定で、今季新しく昇格のビーレフェルトにただ1-0で勝利したり、選手の負傷続出のバイエルンのに負けたり、前節は守備頑丈なブレーメンには4-1で圧勝した。しかし、マンチェスター・シティから移籍して今季8ゴール11アシストを記録した左サイドバックのアンジェリーノが負傷の状態なので、ブレーメンに対する勝利は一時的な可能性が高い。しかし、アウェーでの成績が悪化しているホッフェンハイムを相手に優勢を維持しているため、オッズデータの流れは決定的になるものとみられる。

 

オッズ分析

アジアハンディキャップはRBライプツィヒ-1.25から提供して下降し続ける傾向があり、その後-1.5まで調整することを見込むだ。データから見れば、RBライプツィヒに対するサポートが非常に強い。1×2オッズのトレンドに即して、ホーム勝の数値は下がりながらドローと敗のオッズが上がる。O/Uの方は3ゴールを出してから穏やかな流れで、2-0や3-1の予測と合致する。個人的にはRBライプツィヒが2ゴールを決めるチャンスがあると推測する。

 

Goaloojpおすすめのオッズ:RBライプツィヒ-1.25

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。