湘南ベルマーレ VS ヴィッセル神戸の試合分析について

湘南ベルマーレ VS ヴィッセル神戸の試合分析について

J1リーグ ‐ 湘南ベルマーレ VS ヴィッセル神戸

試合時間:2021年4月17日(土) 15:00

#試合予想#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析

 

湘南ベルマーレは前節アウェーでサンフレッチェ広島を1-0で下し、Jリーグカップの試合を含めて直近の5試合では2勝3分けを記録した。今季開幕から8戦では2勝3分4敗を挙げ、彼らの実力からすれば、これは意外といい成績だ。リーグ戦過去の4試合では1勝2分け1敗を記録し、うち3試合が完封され、ステータスは理想的ではない。

 

ヴィッセル神戸は前節、ホームで清水エスパルスと1-1で引き分け、リーグ戦直近の4試合では3勝1分、前3回の試合で1失点しかないとは、守備の上達も目立っている。ヴィッセル神戸は今季リーグの8戦を終えて5勝3分1敗を記録しており、得点王の古橋亨梧は国内選手最多の6ゴールを決めている。ヴィッセル神戸は、この間アウェーの4試合で3勝1分を挙げ、ホームの戦績よりも上である。

 

オッズ分析

ヴィッセル神戸の実力は一ランク上だが、最近の調子から言えば、湘南オーシャンズのほうが負けていない。過去の対戦記録でも湘南オーシャンズのほうが優位に立っている。そういう状況で、アジアハンディキャップは湘南オーシャンズ+0.25中返還率から提供し、後期は+0.25高返還率まで調整して、湘南オーシャンズの優勢を無視し、ヴィッセル神戸をサポートしている。したがって、この試合はドローまたはヴィッセル神戸が勝利すると予想する。

 

Goaloojpおすすめのオッズ:ヴィッセル神戸-0.25

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。