サガン鳥栖 VS 徳島ヴォルティスの試合分析について

サガン鳥栖 VS 徳島ヴォルティスの試合分析について

J1リーグ ‐ サガン鳥栖 VS 徳島ヴォルティス

試合時間:2021年5月1日(土) 16:00

#ライブスコア#オッズ分析#最近対戦#試合予想#勝敗予想

 

サガン鳥栖はルヴァンカップの試合でホームで鹿島アントラーズと2-2で引き分け、直近2試合は無敗で進み、状況がやや回復している。チームは過去4試合のうち3試合はゴールを決めるなど攻撃陣の安定性が回復しており、この試合もホームでプレーし続けているため、体力面での優位が予想される。

 

徳島ヴォルティスはここまで3試合連続未勝利となり、更に前節ではアウェーで柏レイソルに1-5で大敗し、士気の低下がひどい。今回はアウェーでサガン鳥栖に挑戦し、もともとアウェー戦に弱いから勝ち目がない。

 

結果予想

両チームの過去10回の対戦にサガン鳥栖が6勝2分2敗をマークし、巨大な優勢を占めた。しかも鳥栖最近の状況が良くなってくる。アウェー戦に疲弊している徳島ヴォルターズより、一週間2試合の日程はベンチの厚みが試練され、サガン鳥栖は徳島を恐れないという。その三つの優勢を得ているサガン鳥栖は当然期待される方だ。

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。