ウクライナ VS キプロスの試合分析について

ウクライナ VS キプロスの試合分析について

国際親善試合 ‐ ウクライナ VS キプロス

試合時間:2021年6月8日(火) 00:59

#歴史対戦#ライブスコア#オッズ分析#試合予想#勝敗予想

 

ウクライナ

ウクライナが最近の国際大会のパフォーマンスはごくに普通だと言え、前回試合では北アイルランドを1-0で下し各試合5戦無敗を飾っている。自分より順位がかなり低いバーレーンとカザフスタンの試合を1−1で引き分け、フランスやスペインなど伝統的な欧州の名門チームと対戦しては損をしなかったが、プレーに慎重すぎたことが明らかになった。攻撃側はカウンターに依存しすぎ、弱いチームには攻撃が分からなかった。

相手のキプロスは相手が強ければ強いほど強い。

 

キプロス

クロアチアやスロバキアにも負けていない。世界ランキングに大きな差はあるが、予想外の結果が出る可能性はないとは言えない。

 

試合分析

チームの全体実力を比較すると、ウクライナは欧州5大リーグでプレーする選手がいないキプロスより遥かに強いに間違いない。一方、1×2オッズはホーム1.36、ドロー4.33、アウェー9.00を提供し、ホームチームに傾いている。しかし、ホームの数値は1.80を超える場合はこの試合がドローになることに用心する必要があると思う。

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。