ベネズエラ VS ウルグアイの試合分析について

ベネズエラ VS ウズベキスタンの試合分析について

ワールドカップ・南米予選-ベネズエラ VS ウルグアイ
試合時間:2021年6月9日(水) 07:30
#試合情報#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


ベネズエラ:
ベネズエラは前節1-3でボリビアに敗れ、5試合の予選会で4試合が負けて現在グループでラスト2位におる。昇格の可能性が微弱で、今年はわき役みたいの存在になると思う。

ウルグアイ:
ウルグアイは南米の伝統的な強者とするが、最近の表現は相当低迷。前節が0-0でパラグアイに引分させてから、5節の予選試合で2勝しか収めなかった。現在勝ち点7でグループの5位におる。首位のブラジルと8点の差があって、抜き出す可能性が低い、今試合は高い得点の欲が持ってると思う。しかし今年カバーニが家庭の事情で国家代表チームに入選されてないで、進攻側がスアレス一人で頑張ってる。前節がパラグアイのゴールを破れないのはカバーニの重要性が分かった。今試合でウルグアイはシステムを変更すると思う。

勝負予想:
ベネズエラは世界ランキングの28位におるが、今年全員価値の総額は3000万ポンドも至ってないで、ウルグアイは彼らの4倍強で、実力の差もそこで見えた。そして、彼らは往績と近況も不利で、ウルグアイはカバーニがいなくてもシステムの変化で自分の優勢を生かすと信じる。今試合は優勝の勝ち点3を取るのはウルグアイと信じる。

Goaloojpおすすめのチーム:ウルグアイ


 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。