リヒテンシュタイン VS 北マケドニアの試合分析について

リヒテンシュタイン VS 北マケドニアの試合分析について

ワールドカップ・欧州予選- リヒテンシュタイン VS 北マケドニア
試合時間:2021年10月9日 (土) 03:45
#試合情報#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


リヒテンシュタイン:
リヒテンシュタインは前節アルバニアと1-1のドローで終えて、最近8連敗の不況をようやく中止となった。まだ初勝利を手に入れないが、実力は「素人」レベルの彼らにとって、状態はもう上がってきた。そして砂金ディフェンスもすごく強化されて、直近3試合で失点も2球以下で、ドイツなどトップランクの強敵と出会いもたただ0-2で敗れた。今試合も大敗北にならないと思う。

北マケドニア:
北マケドニアは最近状態はずっと低迷で、前節はホームでルーマニアと0-0で引き分けてから、連続3試合のドローを収めた。欧州選手権も含めたら連続6試合まで勝てなかった。現在6節を経て、まだ勝ち点9をもって、グループ2位のアルバニアと勝ち点2の差だけで、通過の可能性はまだおり、戦意も低くない。
    
勝負予想:
両チームは実力の面で一方の完全圧制だ。リヒテンシュタインは過去7試合まで北マケドニアとの対戦は全部負けだが、データはただ+2から提供して、対戦歴史でより浅い位置だ。個人的に今試合でリヒテンシュタインは大敗北になれないと思う。

Goaloojpおすすめのチーム:リヒテンシュタイン

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。