ツエーゲン金沢 VS 東京ヴェルディの勝敗予想

ツエーゲン金沢 VS 東京ヴェルディの勝敗予想

日本 J2 リーグ ‐ ツエーゲン金沢 VS 東京ヴェルディ

試合時間:2021年11月14日(日) 14:00

#歴史対戦#オッズ分析#試合予想#勝敗予想#ライブスコア

 

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢は昨季、最終的に18位を決め、全体の実力が弱い。今季は38試合で9勝しか挙げられず、勝率は3割にも及ばない。勝ち点37で降格圏より勝ち点3点上の18位に低迷している。前節はアウェイでFC琉球に1-2で敗れ、3試合無敗に終止符を打ち、勢いを落としていた。しかも、チームの攻撃効率が悪く、これまで1試合1ゴールも決めていないため、慎重に戦う必要がある。

 

東京ヴェルディ

一方、東京ヴェルディは38試合を終えて13勝9分け16敗と、勝ち点48でリーグ中位に位置している。アウェイ戦が不安定で、これまで19試合のアウェイ戦で5勝しか挙げられず、勝率が3割を下回るなど、アウェイ戦能力が低下している。チームは前節、ホームで長崎に3ー0で完封負けした。幸いに、最近のアウェイ戦では2勝1分け無敗と好調だ。アウェイ戦を続けることでチームに自信を与えることができる。

 

まとめ

両チームの近くの10回対戦では、ツエーゲン金沢が2勝4分け4敗と心理的には不利だった。アジアハンディキャップによるとツエーゲン金沢-0.25を示し、ホームチームに支持があったが、力が足りなかった。それに1×2オッズは2-3-3の組み合わせで、引き分けとアウェイ勝の数値はそれぞれ下落傾向にある。総合的に考えれば、東京ヴェルディのアウェイ戦能力が優れているので信頼に値する。

 

結果予想:東京ヴェルディ勝

 

声明:本サイト内のあらゆる意見はサッカーファンと作家を表現だから、goaloojp.comとは関係がありません。全ての分析と予測はただの参考まで、もしミスや間違いのせいで、あなたの損失に致すなら、当サイトは責任を負いません。